コードギアス:短編

□無償の愛
1ページ/3ページ


 愛は真心、恋は下心。
 昔の人はよく言ったものだと、感心する。





無償






 愛は鎖のように重くて、恋は糸のように軽くて。

 そのどちらが確かなものなのだと問われたら、それは勿論『愛』な訳で。

 恋の進化系が愛なのかと問われたら、首を傾げるしかない訳で。

 恋の延長線上に愛があるのかと問われたら、また首を傾げるしかない訳で。

 結局は堂々巡りなのだと、毎回知らされる。

 無償の愛を注ぐ方法は、一体どこにあるのだろうか。




次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ