マオとホムペ
それでも一つの愛の形を探す。遠くよりも今を結んだ枯れた瞳を、出来ればこのまま包まれて終わりたい2人で秘めた淡い肌月も隠れてる。

SIDprof
sidreal

突然の雨のせいで濡れたままうつむく君包み込むバスタオルに僕はなれるかな誰だってみんな同じさ運が悪かっただけさと気休めの言葉の一つなんてなんの役にもたたないそんな夜抱きしめてあげるこの歌で、泣き疲れたら眠ればいい傷口は2人でうめればいいゆっくりさ。


ブックマーク|教える
訪問者1862人目




©フォレストページ