今吉夢〜確かなモノ〜

 推薦で見事「桐皇学園高校」に受かった主人公は、合格発表当日に交通事故に遭い、入学式当日に‘谷ノ瀬 飛鳥’として意識を取り戻した。
 曖昧な記憶が交差する中、バスケ部の初男子マネージャーとして高校生活をスタートさせる。

 ちょっとクセの入ったミステリー(?)夢小説です。


表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ