Shost Stories

□SMS
1ページ/3ページ




今でもまだ覚えてる

指が
口が
目が

いや もう脳自体が
インプットして
決して 決して忘れないよう

指令を出している

そうじゃなかったら

貴方の番号なんて
空で言えないし

かけもしないのに
押せないし

街で聞く貴方の着信音に
ドキリともしない


.
次へ

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ