ぴんきーれいやー

□第13Q
1ページ/3ページ



「ねぇ見てやよいちん!」

「うるさいぞ!紫原!」

「いやおめぇのほうがうるせぇぞ」

「うるさいのだよ!」

『まぁまぁ・・・』




耳を澄ませば電車の音に混ざってあの音が聞こえる。



そう。海に着いたのだ。





.
次へ
前の章へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ