ローリング・オレンジデイズ

車に興味がない今時ダリィ系男子の「平良恭一」は幼馴染みの「勇士」の誘いで走り屋の集会に参加するーーーーー峠では想像を絶する走りが繰り広げられていた。「興味ない」と言いつつも恭一は、祖父のがらくた置き場で見つけたのは「プジョー205」だったーーーーーヤンキーと走り屋と恋愛の物語。※BLです。BLとは同性愛的な表現を含みますということです。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ