花束と夜



貴方は1565人目の下位吸血鬼








ん?…客か、珍しいな。

今回はこの僕が貴様を案内してやろう、感謝しろ!


ここはSERVAMPの夢小説とイラストのみのサイトらしい。

付いて来い…このぐらいの距離は歩ける!馬鹿にするな!!

はぁ…ここからは……ぜぇ、リリイが案内する。
決して、僕の体力が無くなった訳では無い!
下から行けるぞ。


…ふん、気をつけて行ってこい。






 


夢を見る




ブックマーク|教える




©フォレストページ