狐に嫁入る。



お読みださり、ありがとうございます。
おそ松さん(妖怪松)夢小説です。
以前、「小説カキコ」というサイトで掲載させていただいていた作品になっております。


……所謂、「初めて」の作品という奴です(が、完結していません、なのに新しく三本も同時進行で描くというこの作者の愚かさよ)。

そして、この当時から、甘さなどという概念は私には存在しませんでした。

あるのは(何故か)ヒロインによる暴虐の限りを尽くす暴力・流血表現と若干のホラー要素らしきもののみです。
嘘です。下ネタもあります。

何せ、原作がアレですので。

基本作者は「ジャンプ方式」で後先考えず(少しは考えているのですが)書き連ねております。

そのため、もしかしたら無意味に伏線が張られていたりだとか矛盾が生じているかもしれません。

そんな時はそっとご指摘していただけると、作者が赤面しつつ訂正していると思われます。

何卒、よろしくお願いします……。



最後に、私の書いている作品の中で、おそらくこの主人公が一番のクズです。
何でもありという方のみ、先にお進みください。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ